スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

comment | entrylink | - | - |
函館ぶらり旅


蝦夷富士こと、羊蹄山。雪化粧姿がまた一段と美しく男前!
いやでも、駒ヶ岳も凛々しくていいよねー!
とか、山萌えしつつ、週末、函館に行ってきました。約2年ぶり
わたし+オット+マグちゃんという、久々のレジャーメンバー、
今回も函館っ子パコちゃんによるミラクルナビゲートで満喫満足ミッチミチ。



強風地吹雪の札幌を抜け、真狩の「Boulangerie JIN」に寄り道して、
オット熱望の「大勝軒(七飯)」で中年女子にもやさしいラーメンをいただき、
(近隣ルートの「こなひき小屋」は今回スルーで) 函館IN。雪、少なー。



パコちゃん&久々のたまこさんと合流して、まずは「roca」へ。
未予約のダメもとだったけど、パンもプリンもギリギリ入手できてほくほく。
そして、「Pain屋」でもパン購入。後部座席はパンだらけ。

その後、弁天町にある水色の建物へ。ここ、来たかったの。以心伝心。
リノベーションスタイルの空間にZAKKA SHOPやCAFEなどが入店してて
見てるだけでもたのしい。お目当ての「SUQ」はお休みだったけど、
同フロアの「cloud 9」で天然石のアクセサリーをお持ち帰りの巻。



坂の途中のアンティークショップやギャラリーをのぞいたりしつつ。
(それにしても函館。アンティークミシン遭遇率、高し。また、似合うし。)
夜が似合う店構えにズキュンの「select coffee shop peacepiece」で珈琲。
梅佳代に安野光雅などなど、本棚のラインナップも好みだったなぁ。
今回行かなかったけど、「cafemountainBOOKs」といい、
函館はBookCafe的なまったりできるcafeがよく似合うような気がする。

氷の滑り台と化していた八幡坂で見知らぬ女子が見事に転倒してた。
雪の少ない函館だけど、吹き抜ける風は痛いくらいに冷たくて。
編んどいてよかったロングマフラー(2.2m)ぐるぐる巻きの巻。
そんな寒さも忘れるお気に入りの和食処で舌鼓リピート。
やっぱりどれもおいしくて至福の夜。おいしいとやっぱり人は笑う!



「ラッキーピエロ」でオット夜食用のチャイニーズバーガー(旨)お持ち帰りして、
女子3人夜更けの半寝トーク(マグちゃん生着替えサービス付き)。

翌朝、快晴。SPITZ気分な春の匂い。
帰る前に、函館市民の台所「スーパー魚長」でお買い物。
豊富な松前漬けに喜色満面のあまり、オットとマグちゃん、挙動不審に。



函館出発。目指すはパコ嬢おすすめ森町の「中国料理 華京」。
(ランチは土日祝のみLO13:30。売り切れ次第終了要注意。「イチオシ」の記事。)
スープどわーな点心も、辛旨な担々麺も、あんかけやきそばもウマー!
残念ながら売り切れだったあんかけチャーハンに熱烈リベンジを誓う。

ここで、パコ嬢に手をふり、森町の野良猫にも手をふり、
春の兆しから少しだけ逆回転の景色を眺めつつ一路札幌へ。
ふくふくと脂肪新芽が芽吹いてくるような、いい二日間でした。hug!

−−−−

帰りのBGMはパコ嬢からもらったチャットモンチー一色だったのだけど、
そんなパコ嬢の車に乗ったとき流れていたBGMが頭から離れず。
♪魔女になりたいのー 絶対 魔法のリンゴが欲しいの♪ (魔女/小泉今日子
示し合わせたように “絶対” でハモるアラフォー女子。笑ったわ。
comment | entrylink | diary | - |
スポンサーサイト
comment | entrylink | - | - |

Advertisement