スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

comment | entrylink | - | - |
ほんの小さなあなたの夢は
半分諦めていたPotsunen 2008『Drop』のチケット、
一般発売スタートから15分ほど格闘したのち無事ゲットできた。
ありがとう北海道。3月のお楽しみがまたひとつ増えました。

気をよくして、月寒に新しくできたラーメン「佳(よし)」→
「菓子工房Les Cakes des Bois」コース。
佳は、ふと、蔦亭あたりを思い出した。旭川系っぽい感じのスープ。
でも、もっとトロミ濃厚。個人的にはもう少し軽めだとうれしいけど。
好き系の味なので期待。刻み玉葱がおいしかったな。

閉店セール中のポスフールに寄ったら、山積みの中国産落花生。
あえて産地を大文字で明記してあるところになにやら哀愁が。
大量に仕入れてあるんだろうなぁ。と思いつつ。
うちは千葉産。今回のことがなくても落花生はいつも千葉産で決まり。
ただ、少々お高いから、(窓から)外にまくときはひとり1個。
こんなにセコくてもちゃんとご利益あるかな。

あの人たちは毎回出てくるの??とドラマの趣旨におどろいた
「ロス:タイム:ライフ」。と「篤姫」で瑛太まつり。
しかしきょうの「篤姫」の瑛太にはしびれた。そして、切ない。


たこと長芋とおくらのマリネはTSUBAKI HALLレシピで。

■BOOK MEMO Danza オノナツメ(comics)
不器用な男たちの生き様、心のつながり、友情なんかを
平熱的な視点で静かに見つめている感じがとてもよくて。
シンプルなラインで描かれた繊細な世界観にまたしてもどっぷり。
「湖の記憶」を筆頭にどれも秀逸なショートムービーのような漫画。
オノナツメ、よすぎる。
comment | entrylink | diary | - |
スポンサーサイト
comment | entrylink | - | - |

Advertisement